インターネットを検索していると、時々興味をひかれるサイトに出会うことがあります。
ITエンジニアが選ぶ、人気企業のランキングなどもあります。
対象になっているエンジニアは、ある程度実務経験があり、社会経験のある人のようです。
ここで気になるのは、実際に社会に出る前に就職先として人気の高い企業と、実務経験のある人に人気の企業にどれぐらいの違いがあるのか、ということです。

実際に調べたデータをもとに見てみると、人気の高い企業はGoogleやトヨタ自動車、NTTといった大手企業があります。
これは実務経験がなくても同じようなランキングになっているようです。
上位3位以下も、大企業が続きますので、やはりIT関連の仕事をするには大手の方が環境も良く、設備も安心ではないかという期待が伺えるように思えます。
確かに同じように仕事をするのであれば、小さな仕事をするよりも大きな仕事をしてみたいと考えるのでしょう。
大きな仕事、またグローバルな仕事をしたいと考えた場合、世界にシェアのある企業を選びたくなるようです。
また大きな企業の場合、長く勤めることが出来る環境も整っていることが多く、定年まで勤め上げたいと考える人には良い環境だと思います。

人気の高い企業は職場環境などが良いだけではなく、新しいことに挑戦するといった期待も込められているのではないでしょうか。
職場環境が良いということは、設備も良いものが揃っている、また新しい設備を積極的に取り入れる環境でもあると考えられますので、自分の理想とする仕事が出来る環境なのかもしれません。
人気の高い企業を多くのエンジニアが目指すのには、企業イメージだけでなく、実務としての理由があるようです。

Leave a comment

Your email address will not be published.

*